ポイント情報 淡路島・佐野埋立地

81

佐野2

調査日時 平成12年8月5日(土) 午後6時
調査日の干満時刻 満潮 08:48 22:13  干潮 03:00 15:43
調査日の天候・潮・風向 晴れ・中潮・北東
調査日の釣況(魚種・型・数・釣れた時間)

 

 

セイゴ・33㌢・1匹・20:10

メバル・12㌢・1匹・21:00

ガシラ・10~15㌢・4匹・19:30~22:00

釣行予算の目安

(アジ、ソーダガツオ狙いの場合)

高速代    3900円(長原~海南の往復)

エサ代     700円(アミエビ2袋)

入場料    1050円(大人1名)

駐車場代     0円        

合計    5650円

メバル狙いの道具立て(竿・リール・道糸) 磯竿1号・スピニングリール・3号
仕掛け(針・ハリス・オモリ) チヌ針2~3号・1.5号・クッションオモリ1号
釣り方 電気ウキ釣り
タ ナ 1.5ヒロ
エ サ 青イソメ
狙うポイント テトラ際
釣り場の規模 距離20~30㍍・背後の幅約4㍍(両端灯台)
足場の状態 外向きテトラポット・内向きコンクリート良好
海面までの高さ 内向き3メートル程度
水 深 内・外向きとも4~5メートル
海底の状態 外向きのテトラ一帯は藻多数・内向きは捨て石
潮の状態 比較的よく流れる
駐車場の有無・料金 路上・無料
入場料・渡船代 無料
情報を提供するエサ屋または渡船店
混雑度 両端の灯台付近は混雑が予想
四季の釣り物 春 チヌ・メバル・アオリイカ・ハネ

夏 チヌ・グレ・アジ・ハネ

秋 チヌ・アジ・アオリイカ・タチウオ

冬 メバル・ガシラ・グレ・ハネ

交通メモ

 

大阪方面からは、本州・四国連絡道「淡路」インター下り、国道28号線を南下。佐野港の標識に従って進み、大洋物産の看板を左折。突き当たりを左折し、堤防沿いに駐車。
コメント テトラ際は藻場が多いことからグレ、メバル、アオリイカ有望。マダイ狙いのキャスターも見受けられた。